被災地ボランティア活動

Category: 東日本大震災
「リハビリ体操教室のお知らせ」

本日から東北に4度目のリハビリボランティアに行きます。今回は初めて石巻に入る予定です。在宅をテーマに避難所だけでなく実際の居宅での活動がテーマです。避難所、施設、在宅そして仮設と各々に地域差も含め差があると言われています。多くの情報をみるにつけ、ひとくくりで何かをいうことはできないということは確かです。実際にその場に行ってみてどうかということを感じてみるしかないというところが多々あります。また何度か被災地にいくにつけ、最初は命がテーマになりますが、徐々に生活へと時期は移っています。リハビリももちろん大切なのですが、その内容は楽しみということをテーマにしたいと思います。ニュースをみていてもいろんなイベントをすることで、気持ちが晴れやかになる姿をみることができます。リハビリ指導も集団でイベント的な内容にしていけば、そこに人が集まるものと思われます。楽しかった・・・そして良くなった。そんなサービスを目指してきます。
 今回は石巻の自治をとりしきっておられある戸田さんにお世話になり、なんと石巻の防災支援課、新聞、そしてラジオにで下記の内容を広報していただけるとのことです。また報告いたします。



健康のために治療および身体を動かしてみませんか?
心身にも知らず知らずの内に疲れがたまります。
関節や筋肉の健康維持はとても大切です。
普段病院や治療院にてリハビリ勤務をしている、
経験豊富な理学療法士が皆さまの身体のケア―をさせていただきます。

期日:5月26木曜日 27日 金曜日 
午前の部 10時~11時 「膝痛が治る 治療と体操」
 小林伸二(こばやししんじ) 長野県 軽井沢クリニック

午後の部 15時~16時「腰痛が治る 治療と体操」
 古富竜也(ふるとみたつや)長崎県 昭和会病院

個別治療:9:00~終日 随時受付けます。 
   運動療法・徒手療法・マッサージ指圧治療・生活指導

会場:石巻市旭町恒心会 会館  世話人:戸田豆腐店 戸田勇也

※特典:参加者の皆様には、漏れなく暑さ対策グッズを差し上げます。

企画&連絡先:運動連鎖アプローチ研究所  理学療法士 山本尚司
243-0432 神奈川県海老名市中央2-5-28 宝来ビル4F
電話&FAX 046-240-8743  (当日)携帯080―3082―2413

スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0