治療にいかす「身体運動学セミナー」partⅡ

治療にいかす「身体運動学セミナー」partⅡ
~脳科学・知覚・認知・運動連鎖の臨床応用~


昨年、好評であった身体運動学セミナーのpartⅡとなります。今回、講師の先生方のご希望もあり、症例報告に対して最新の脳科学と身体運動についてゼミ形式でご講義いただく企画となりました。またボディーイメージの実技も企画しています。まさに脳と身体のラボともいえるセミナーです。
期日:平成22年9月18日(土)13:00~18:00 19日(日)9:00~15:30
会場:福岡和白リハビリテーション学院
参加費:1万5千円  定員:80名  ※定員になり次第締め切り
講師:樋口貴広(首都大学東京人間健康科学研究科・准教授)
森岡 周(畿央大学理学療法学科・教授)
山本尚司(運動連鎖アプローチ研究所)
症例報告
吉田大地(大今里リハビリテーションセンター)
山岸恵理子(三郷中央総合病院)
内倉清等(潤和会記念病院 セラピスト室)
奥埜博之(摂南総合病院)
申込:職業・都道府県・所属・経験年数・メールアドレス(携帯は不可)を明記の上、お申し込みください。
PT 高橋直子  feel.valo@gmail.com
主催:運動連鎖アプローチ研究会 
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0