Yufuin bodywork sumit

Yufuin bodywork sumit

 近年は、理学療法の世界にpilates等のbodyworkのコンセプトや内容が取り入られるのも珍しくない状況にあります。理学療法士の多くは、理論が多く実際体現できる方が少ないのではないでしょうか。また、多くの分野があり、どのようなものがあるのかよくわからず、どう学んでいいかわからないのが現状にあるかもしれません。また、インストラクターの方々は理学療法士と接する機会が多くはなく、あったとしても講習会に参加するということは少ないように思います。今回、他分野やいろいろなメソッドを通し、相手の反応はもちろん、自分自身の動きや私たちの現時点の立場など、様々なことに“気づき”、自分自身が動けるようになりつつ、患者さんやクライアントに少なからず反映していければと考えています。
講師には、Gyrokinesis やpilates等のインストラクターを持つ樋高さんや、運動連鎖アプローチ研究所の山本尚司先生、Seuseの二宮先生が来られます。また、2日目にはFranklin Method のmorton氏が来られ、その内容をロルフインスティチュート公認ロルファー持つ谷さんに通訳をお願いしており、実技がメインで大変興味深い内容となっております。

テーマ『相手に気づく、自分に気づく』
講 師:樋高章江、山本尚司、二宮幸子、Morten Dithmer(同時通訳:谷佳織)
日 程:①平成21年7月4日(土) 13:00~19:45 
      ②平成21年7月5日(日)  9:00~16:00 
場 所:日本文理大学湯布院研修所
    (〒879-5102 由布市湯布院町川上茶屋の上3366-4 TEL:0977-84-4327)
定 員:50名(先着順、募集期間は4月上旬予定)
参加費:①12,000円(1クラス4000×3)
 ②12,000円(1クラス6000×2)
       ※終日参加で割引24,000円→22,000円
       ※交通費・宿泊費別途、昼食は一律600円で用意します
持参物:マット、ボール、セラバンド、タオル、実技可能な服装、水
       ※購入の場合は、フランクリンボール3000円、セラバンド2m2000円
事務局:湯布院厚生年金病院 吉田大地
問い合わせ・申し込み先(不明な点は事務局まで) yuhuinbenkyoukai@yahoo.co.jp
申し込み後、振込や宿泊先、研修所の詳細を記載した案内を添付しますので、以下の項目を記入して下さい。

1.氏名
2.所属
3.PCアドレス
4.資格の有無(理学療法士、ピラティスインストラクター等あれば)
5.Bodyworkの経験の有無(pilatis2〜3回、1年等)
6.参加希望日(①のみ、②のみ、終日参加等)
  ※それぞれクラス毎の参加も可ですので、希望があれば詳細を記載して下さい
7.人数によって懇親会を検討しています、もしあるならば懇親会出席 有or無

スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0