Wakana Stugio一周年記念

Category: ほんわか日記
Wakana Stugio一周年記念 パーティー

IMG_2672.jpg
みんなで「アーチ」ポーズ

 12月23日Xmasイヴイヴに、目黒若菜先生のワークショップとXmasパーティーが開催されました。ワークショップには私は仕事で参加できませんでしたが、飲み会に参加しました。私自身、先日の福岡でのスペシャルセミナ~にて背筋を酷使したようで、昨日朝にカバンを左肩にかけた瞬間、右背筋をネジったような痛みを覚えました。多分軽い筋膜性の肉離れだと思いますが、体幹の伸展制限を生じていました。さらに夜には神奈川県に合宿に来ている、新潟の高校バレーボールチームの選手のリハビリをした帰りに、雨でぬれた坂道の路面で足を滑らせ踏ん張って尻餅をついてしまい、同箇所を再度痛めたようでした。体幹の回旋と屈伸までもが困難になり、帰りの運転も一苦労でした。背筋をこれほどまでに使うツール、尚且つ左右差が感じられたことは新しい発見でしたが・・代償は大きかったです。利き腕の右側の背筋は左に比べて、かなり発達しており、体幹の伸展や回旋には邪魔になっているようで、反ったりひねったりするエクササイズでは、背筋が物理的に短縮位になることで痛めてしまったのだと思います。夕方には大分癒えましたが、右回旋の制限は残っています。Bodyworkのワークショップは、回を重ねるごとに新たな発見があります。クローズな姿勢での上肢抵抗エクササイズは、足からの運動連鎖と体幹のスタビリティーを融合する効果が期待出来ます。インナーとアウターのコラボレーションはまさに、この種の肢位にてのエクササイズが有効なのです。スポーツ現場でよくやられているドリル系の運動は全てこのカテゴリーに入ると思われます。ノルディックウォーキングも同じ様な効果が期待出来ます。
  さて今回の、飲み会という設定ですが、若菜先生のスタジオ一周年記念のお祝いもかねたサプライズパーティーにしようと内密に予定をたてていきました。一期生の芹沢君と畠中さん、上尾の近藤君および同僚にて盛り上げてもらいました。若菜さんの本当に嬉しそうな笑顔をみて、本当に良かったな~と心から思いました。

IMG_2663.jpg
ビンゴ大会で見事にリーチそしてビンゴで最初に上がった若菜先生。猪木の赤い闘魂T-シャツが当たりガッツポーズ
IMG_2669.jpg
じゃんけん大会で運動連鎖T-チャツの当たった倉科さんと畠中さん
IMG_2670.jpg
happy birthday stugio一周年ケーキに感動
IMG_2673.jpg
なんとこれもじゃんけん大会で争奪!!熾烈なバトルの後に本命芹沢くんがGET!「幸せ~」
IMG_2666.jpg
私は何が当たったかというと、なんとサンタさんです~
今回、再認識できたことは、人を喜ばせる、笑顔をみたい、心地よい気持ちになっていただく・・そんなリハビリ精神です。もともと、こういったリハビリ精神が根底にあっての技術や知識なんだと思いました。
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0