運動連鎖道場  〜アドバンスコースin福岡〜

運動連鎖道場 
〜アドバンスコースin福岡〜

「運動連鎖アプローチ®のコアーコンテンツ」

 フィジオ運動連鎖アプローチ協会が提供する「運動連鎖道場」は全6回シリーズのなかで、足部〜頭蓋まで運動連鎖と姿勢制御という観点から、身体運動の原理原則について学ぶ講座として日本各地にて開催しています。そして運動連鎖道から、ブラッシュアップとして新たなカテゴリーである「アドバンスコース」が福岡の地にてスタートします。
 「部分」と「全体」という理学療法における身体機能の考え方において、運動連鎖はその中核をなすものであり、抗重力下における姿勢制御と身体軸によって身体運動は行われています。

平成28年(2016年)
第一回   6月12日(日曜日) 
     「皮膚・筋膜の触診と運動連鎖」
第二回   7月10日(日曜日) 
     「筋緊張の触診と運動連鎖」
第三回   8月7日(日曜日) 
     「骨関節の触診と運動連鎖〜骨盤〜」
第四回   10月2日(日曜日) 
     「骨関節の触診と運動連鎖〜下肢〜」
第五回   11月6日(日曜日) 
     「骨関節の触診と運動連鎖〜上肢肩甲帯〜」   
第六回   12月11日(日曜日) 
     「骨関節の触診と運動連鎖〜脊柱/Core〜」

時 間:10:00~17:00 受付9:30〜
会場:公益社団法人 福岡医療団 千鳥橋病院 1階リハセンター
    福岡県福岡市博多区千代5丁目18-1
※ 西鉄バス(*都市高速経由は停車しません)
天神及び香椎方面からは4・21・22・23・24・25・26・27番 千代5丁目バス停より徒歩3分
    博多駅方面からは15番 千代5丁目バス停より 徒歩3分
   ※ 地下鉄 箱崎線(2号線)千代県庁口駅 5番出口から徒歩10分
参加条件:運動連鎖道場卒業生
参加費:全6回参加 86,400円(税込み)
    スポット参加 1回参加につき16,200円(税込み)
特記事項:本アドバンスコースを全6回(36時間)受講する事により、
     本部で開催しているゼミコース生と同様に位置づけする。
     PKAA主催または依頼セミナー時のインストラクター活動等も
     行えるものとする。

申し込み先:たたらリハビリテーション病院 深山慶介(みやまけいすけ)
      ks-miyama@fid.jp  
※ 氏名・職種・経験年数の他、参加道場名(年でも可)
全参加orスポット参加回を記載の上、お申し込みください。
問い合わせ:フィジオ運動連鎖アプローチ協会 事務局 
      薮下享江(やぶしたゆきえ)undourensaapproach@gmail.com 
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0