運動連鎖道場IN京都 2015

運動連鎖道場IN京都 2015
〜基礎から学べる運動連鎖アプローチ®〜
        「待望の関西での運動連鎖道場!」

 関西ではの運動連鎖道場となります。
・運動連鎖アプローチ®とは理学療法士の専門である「動きを観る」ということがベースとなっています。
・「動作分析」をどのようにしたらいいのだろうか?
・「部分と全体」身体をどこからアプローチすればいいのだろうか?
・評価と治療をどのように結びつければいいのだろうか?身体機能をどのようにして勉強すれば良いのだろうか?
 
 セラピストとしてトレーナーとして、さらに成長しようと思ったときに、誰もが一度は通る過程となります。これは、さらなる個の成長のためには、越えなければいけない必須課題でもあります。今まで運動連鎖を学んだことがない人でも、分かりやすく基礎からレクチャーしていくことで、きっと自信をもって患者やクライアントに対して、有益な結果と情報をもたらすことが出来るようになることでしょう。スタッフ一同、運動連鎖道場にて皆様とお会いできることを楽しみにしています。

【講師】山本尚司(一般社団法人 フィジオ運動連鎖アプローチ協会代表)
   理学療法士・鍼灸あん摩マッサージ指圧師・健康運動指導士
   セロトニントレーナー・ジャイロトニック・ジャイロキネシス認定インストラクター

【日時】 6月〜12月(10月は除く)毎月第二木曜日!
第一回  6月11日 (木)「足・膝の運動連鎖」
第二回  7月 9日 (木)「股・骨盤の運動連鎖」
第三回  8月13日 (木)「体幹の運動連鎖」
第四回  9月10日 (木)「肩甲帯(肩関節)〜上肢の運動連鎖」
第五回 11月12日 (木)「脊椎〜頸部の運動連鎖」
第六回 12月10日 (木)「頭蓋・顎関節・咬合の運動連鎖」
    
【時間】 (9時受付)9:30~16:30

【会場】 京都労働者総合会館 ラポール京都  BF南会議室 
     ※会館玄関右の階段を降りると直接地下入り口につながります。
〒604-8854 京都府京都市中京区壬生仙念町30−2
075-801-5311
※ 駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
JR京都駅より20分→地下鉄烏丸線→四条烏丸下車→ 乗り換え→阪急京都線→西院下車→東へ徒歩5分

【募集人数】 18人 

【対象】 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、ボディワーカー
【参加費】全参加(第1~6回)108,000円
*道場卒業生は割引対象となりますので、事務局までお問い合わせ下さい。
*お休みの回のある方は、他地区道場にて振替え可能です。

【申し込み先】
一般社団法人 フィジオ運動連鎖アプローチ協会 (PKAA)事務局 
  薮下享江(やぶしたゆきえ) undourensaapproach@gmail.com
*氏名(ふりがな)・経験年数・職業・所属を明記してお申し込みください。
*随時、参加手続き要綱をお送りいたします。

【その他】
・ 動きやすい格好でご参加ください
・ 昼食は各自ご用意ください。

▼参考資料
DVD①「運動連鎖アプローチ」~触察と各種運動連鎖評価の方法~
DVD②「運動連鎖アプローチ」~治療&テクニカル編~
DVD③「運動連鎖センタリングcoreアプローチ」
DVD④最新刊「バイラテラルセンタリングアプローチ」
ジャパンライム株式会社 http://www.japanlaim.co.jp
インターネットにて学べる講座も開講しています!
index_20150307085257170.jpg
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0