~中越臨床リハビリテーション勉強会第5回研修会~

運動連鎖道場プレセミナー
-脊柱・骨盤に対する運動連鎖アプローチⓇ―


このたびフィジオ運動連鎖アプローチ協会代表の山本尚司先生をお招きして、「運動連鎖道場プレセミナー―脊柱・骨盤に対する運動連鎖アプローチⓇ―」をテーマに研修会を開催致します。今回の研修会は来年度の5月より同会場で開催予定の運動連鎖道場のプレセミナーという位置づけで開催します.尚,今回参加できなくとも,運動連鎖道場には参加可能です.内容につきましては運動連鎖アプローチⓇで中枢をなす脊柱・骨盤への評価・アプローチを中心にご講義頂きます.原理原則に基づく運動連鎖アプローチⓇに触れ,日々の臨床にご活用頂ければと思います. 多くの方々の参加をお待ちしております.

日時:平成26年9月28日(日)  9:30 ~ 16:30(昼食休憩1時間程度)
会場:南魚沼市広域働く婦人の家 2F 軽運動室
(新潟県南魚沼市浦佐571-1 上越新幹線浦佐駅西口より徒歩3分)
対象:医療従事者、運動指導者、トレーナー
内容:1.運動連鎖アプローチⓇ概論
   2.触察による内在的運動連鎖の評価
   3.脊柱・骨盤に対する運動連鎖アプローチⓇ(徒手手技,運動療法)
参加費:8,000円
定員:30名

フィジオ運動連鎖アプローチ協会(PKAA)代表 日本理学療法士協会理事 鍼灸按摩マッサージ師
健康運動指導士 GYROKINESIS®認定トレーナー  GYROTONIC®認定トレーナー 
平成2年に理学療法士免許を取得,総合病院やクリニックでの勤務を経験.その後バレーボール,陸上・体操競技のスポーツトレーナー活動や,カイロプラクティック,さらには整体,歯科咬合などの分野で研鑽を積む。平成19年に運動連鎖アプローチ研究所を開設し、平成24年4月には一般社団法人フィジオ運動連鎖アプローチ協会(PKAA)を設立。現在に至る.

申し込み先:中越臨床リハビリテーション勉強会 幹事 関 康之(やすかわ整形外科)
      メールアドレス: unndourennsa.niigata@gmail.com
氏名、資格,勤務先、経験年数、連絡先を明記の上、上記メールアドレスよりお申し込みください。申し込み後、
受講案内を返信させて頂きます。
勉強会情報はこちら:中越臨床リハビリテーション勉強会ホームページ
http://chuetsu-riha-ken.jimdo.com/
運動連鎖アプローチⓇについてはこちら:フィジオ運動連鎖アプローチ協会活動報告ブログ
          http://rensa.blog43.fc2.com/
・・・・・・運動連鎖アプローチⓇはPKAAの登録商標です・・・・・
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0