~中越臨床リハビリテーション勉強会第4回研修会~


スポーツコンディショニング講座
-下肢に対する評価と対応―

 このたび、治療院&Body Work Studio “Bule Bird”代表の大曽根聡先生をお招きして、「スポーツコンディショニング講座―下肢に対する評価と対応―」をテーマに研修会を開催致します。大曽根先生はサッカーを中心にトレーナー経験が豊富で,他にも体操競技,バレエダンサーのコンディショニングも行っています.実際にトレーナー活動の際に行っている評価,コンディショニング,テーピングなどを実技中心で行います.現在,トレーナー活動を行っている方,スポーツに関わることに興味のある方であればどなたでも参加可能です.また、運動器疾患に関わる方にとっても活用可能な内容となっています。皆様の参加をお待ちしております.

日時:平成26年8月31日(日)  10:00 ~ 16:00(昼食休憩1時間程度)
会場:南魚沼市広域働く婦人の家 2F 軽運動室
(新潟県南魚沼市浦佐571-1 上越新幹線浦佐駅西口より徒歩3分)
対象:医療従事者、運動指導者、トレーナー
内容:1.トレーナー活動の実際
   2.スポーツ現場での下肢に対する評価の考え方
   3.コンディショニング実技(テーピングも含む)
参加費:7,000円
定員:16名

治療院&Body Work Studio“Bule Bird”代表,フィジオ運動連鎖アプローチインストラクー
GYROKINESIS®認定トレーナー  GYROTONIC®認定トレーナー
前橋ジュニアユース、桐生第一高校サッカー部、富岡東高校新体操部専属フィジオセラピスト
この度は講習会に御呼び頂き誠にありがとうございます。今回のセミナーでは私がスポーツ現場にて行っている下肢の評価とアプローチを中心に実技を通してお伝えさせて頂きます。スポーツ現場にて理学療法士及びトレーナーが求められることは非常にシビアで、選手の早期復帰やコンディションのことなど、事細かに把握していなければなりません。選手や監督、コーチから信頼を得るために必要な現場での動きを皆様と考えながらお話したいと思います。是非、宜しくお願い致します。

申し込み先:中越臨床リハビリテーション勉強会 幹事 関 康之(やすかわ整形外科)
      メールアドレス: unndourennsa.niigata@gmail.com
氏名、資格,勤務先、経験年数、連絡先を明記の上、上記メールアドレスよりお申し込みください。申し込み後、
受講案内を返信させて頂きます。
勉強会情報はこちら:中越臨床リハビリテーション勉強会ホームページ
http://chuetsu-riha-ken.jimdo.com/
尚、7月より症例検討会も開催予定です。詳細は中越臨床リハビリテーション勉強会HPでご確認下さい。
治療院&Body Work Studio “Bule Bird”ホームページ
          http://bluebird-undourensa.jimdo.com/
運動連鎖アプローチ(R)はPKAAの登録商標です
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0