ユーユーボール

ユーユーボールその壱


ユーユーボール005


さて新シリーズとしてユーユーボールエクササイズを展開していきたいと思います。足趾の伸展をどのようにトレーニングしますか?ankleの背屈はチューブなどでトレーニングできますが足趾はどうでしょう?Windlass機構およびTrass機構などの足部の安定には欠かせない要素だとは思いますが意外にも直接的な方法がありません。チューブではかえって外反母趾や内反小趾を誘発しやすいですし、まずやりにくい。その点ボールであればやりやすいですよ。タオルギャザーでも足趾の伸筋が抑えとなって働かないと上手くできませんから別の運動様式でも鍛えられなくはないですけどね。足部が内反したり膝がぶれたりなどの代償動作がおきないようにすることが大切です。足趾のどれが弱いかなども自覚することができます。
スポンサーサイト

コメント:1

足指伸展

吉田 大地
足指の伸展は、徒手による抵抗運動かCKCでの自動運動にて行っていましたが、自己訓練や運動療法への範化までを含めてのいい方法はなかったように思います。抵抗運動では特に実感するのですが、第3指の伸展が弱かったり、第4・5指が外転し内側への回旋を伴う運動になってしまうことが多いです。純粋な運動パターンを学習してから行えばよいのですが、このユーユーボールでのエクササイズでは自己の運動を実感できますので、一手間かからずにすむのではと思いました。自分でも探して行きたいと思います。

コメントの投稿

トラックバック:0