運動連鎖道場認定コースin米子

平成26年

運動連鎖道場認定コースin米子

 「理学療法に自信を取り戻す」


       募集要項

 山陰地区では初めての運動連鎖道場の開催となります。理学療法とは何か?理学療法士として、地域に国民にどのようなサービスを提供していくかが問われている現代において、理学療法士として確固たるコンセプトに基づいた自信が必要となってきます。そのためには、理学療法治療学ともいうべき分野の確立が不可欠です。
運動連鎖アプローチは平成15年に研究会として発足し、足掛け10年の歳月の中で、一つの原理原則を確立しつつあります。それは、「抗重力下での自由度の獲得」そして「自立とセルフマネージメントテクニックの習得」にあります。サブタイトルに「理学療法に自信を取り戻す」を掲げたのは、身体機能の原理原則に基づいたコンセプトの習得をめざし、決して目先のテクニックにとらわれない、理学療法ならではの専門性を確認していくことが必要不可欠だからです。
 と・・難しく書き連ねましたが、運動連鎖について知らない、触れたことがない、といったセラピストから、理学療法とは何なのか?という疑問にぶち当たっている経験者まで、治療家としての自信と自負を取り戻す機会となれば幸いです。

【日程および履修要綱】
【平成26年 運動連鎖道場in米子】
第一回 4月5日(土)6日(日)「足・膝の運動連鎖」
第二回 5月3日(土)4日(日)「股・骨盤の運動連鎖」
第三回 6月14日(土)15日(日)「脊柱体幹~肩甲帯の運動連鎖」
第四回 7月19日(土)20日(日)「頭蓋・頸部・顎関節の運動連鎖」

【時 間】 (土)13:00~18:00 (日)9:00~16:00
【会 場】 米子東病院 大研修室
住所 〒689-3425 鳥取県米子市淀江町佐陀2169
電話番号 0859-56-5232
病院に無料駐車場あります。
米子東病院HP:http://www.jinkoukai.or.jp/yonagohi/

注意:昼食は各自準備をお願いします。近隣に飲食店・コンビニ等はありませんので
各自買ってくる事をお勧めします。

【募集人数】20名 
  ※ヨガマットをご持参ください。 無料貸し出しのヨガマットもありますが、数に限りがありますので必要な方は申し込み時に「ヨガマット貸出希望」と書いてください。
【講 師】山本尚司(フィジオ運動連鎖アプローチ協会)
     略歴:理学療法士 鍼灸あん摩マッサージ指圧師 健康運動指導士 セロトニントレーナー
ジャイロトニック・ジャイロキネシス認定インストラクター
【参加費】全参加:100,000円 
      道場卒業生:割引対象となりますので、事務局までお問い合わせ下さい。

※お休みの回のある方は、他地区道場にて振替え可能です。

【申し込み先】米子東病院
田原大資(たばらだいすけ) undourensa.yonago@gmail.com
※ 氏名・経験年数・職業・所属を明記してお申し込みください。

【主催】一般社団法人 フィジオ運動連鎖アプローチ協会 (PKAA)
事務局 薮下享江(やぶしたゆきえ) undourensaapproach@gmail.com
     
▼参考資料
 DVD①「運動連鎖アプローチ」~触察と各種運動連鎖評価の方法~
       DVD②「運動連鎖アプローチ」~治療&テクニカル編~
DVD③「運動連鎖センタリングcoreアプローチ」
ジャパンライム株式会社 ※道場参加者は10%割引きとなります。
理学療法MOOK9第二版 ※二割引になります
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0