第2期ブラッシュアップ ゼミコース

運動連鎖道場ラボ
第2期ブラッシュアップ ゼミコース
「臨床と研究的思考の融合」

               参加要項

運動連鎖道場も13期が修了し14期が開始となります。また鹿児島、愛媛、広島、北海道、宮崎、福岡、沖縄、千葉、長野、新潟などの地方の運動連鎖道場も合わせれば20回を数えることになります。多くの道場生が全国にて活躍しており、毎年、さらなる運動連鎖アプローチのアップデートが必要となります。
平成25年1月より始まった第一期運動連鎖道場ゼミコースは13名のゼミ生にてスタートし、その後各研修会インストラクター、臨床応用セミナーの運営、へと幅広い活動へとつながっています。
 ブラッシュアップの意図としては、①文献の臨床への応用のための読み方 ②各種治療方法の検証と課題の把握ができるようになる ③プレゼンテーション能力 ④ディベート能力 ⑤学会発表につながる測定による研究的視点の養成 
まとめると、医療従事者として通じる説明とプレゼンテーション能力の養成になります。

日 程:平成26年1月~6月(月一回の第3~4火曜日) 
 Vol.1  1月28日(第4火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
Vol.2   2月18日(第3火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
Vol.3  3月18日(第3火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
vol.4  4月22日(第4火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
vol.5  5月27日(第4火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
vol.6  6月24日(第4火曜日) 卒業発表(※内容は随時お知らせします)
※お休みの回のある方は、補修を行います。

時 間: 受付9:30~ 道場 10:00~17:00
募集人数:10~15名 
講 師:山本尚司(運動連鎖アプローチ研究所 所長)
参加条件:運動連鎖道場卒業生
参加費:80,000円 
付帯:卒業証書授与 
PKAAインストラクターとして登録
次回からのゼミ参加時に割引
臨床応用セミナーでの発表と運営

申し込み先:フィジオ運動連鎖アプローチ協会 事務局
      undourensaapproach@gmail.com  薮下享江
      氏名・経験年数・職業・所属・卒業道場を明記。
会 場:運動連鎖アプローチ研究所(小田急・相鉄線 海老名駅徒歩7分)
    243-0432 神奈川県海老名市中央2-5-28 宝来ビル4F
℡&fax 046-240-8743 
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0