『理学療法の原理原則セミナー』part1

『理学療法の原理原則セミナー』part1
~抗重力能を高め動きにつなげる姿勢制御アプローチ~

         
主催:一般社団法人フィジオ運動連鎖アプローチ協会(PKAA)
4月14日(日曜日) 10:00~16:00
タイムスケジュール 10:00〜12:00 理学療法の原理原則
          13:00〜16:00 抗重力下での姿勢制御と運動連鎖アプローチ

会場:(株)Body Pioneer 「機能回復リハセンター 南砂」
東京都江東区南砂1-10-11
  https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl
  (東京メトロ東西線 東陽町駅 徒歩20分)
   ※4月にopen予定の新しい施設です!

参加費:5,000円(当日払い)  
定員:30名
part1講師:山本尚司(やまもとひさし PKAA代表 理学療法士)

原理原則セミナーの特徴とメリット
⑴理学療法士の専門性とは何かという原理原則を踏まえた、考え方とアプローチが学べます。
⑵あらゆる治療方法の意味が、理学療法的に離解できるようになります。
⑶参加者が自由に発現できる雰囲気で、疑問を疑問で終らせないセミナーです。
⑷原理原則に即したテーマと講師を今後も選定していきます。
⑸シリーズ化することで、繰り返し理念を確認できる場として提供し、理学療法士として自信を持ってキャリアを積んで行けるようにお手伝いしていきます。

申し込み先:フィジオ運動連鎖アプローチ協会 (PKAA)
      事務局    undourensaapproach@gmail.com  薮下享江(やぶしたゆきえ)
    243-0432 神奈川県海老名市中央2-5-28 宝来ビル4F
    ℡046-240-8743  fax 046-240−8303
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0