運動連鎖道場第一回ブラッシュアップゼミ

         運動連鎖道場第一回ブラッシュアップゼミ
         「足部アーチの効果」コース
          全6回半年クラスのご案内


                  参加要項
P1020613.jpg

 運動連鎖道場も12期が修了し鹿児島、愛媛、広島、北海道、宮崎、福岡、大分、沖縄、千葉、長野、新潟などの地方の運動連鎖道場も合わせれば20回を数えることになります。多くの道場生が全国にて活躍しており、さらなるレベルアップの必要があります。
来年の一月より、月一のブラッシュアップコースを設けます。参加は道場卒業生に限定し、文献抄読や実演、症例発表、研究などの幅広い視点での学びの場としたいと思います。
 ブラッシュアップの意図としては、①最新の足部のエビデンスの知識を得る ②各種運動療法の検証と課題の把握 ③足部アーチの運動連鎖アプローチ ④徹底した繰り返しによる運動連鎖アプローチの評価と練習 ⑤学会発表につながる測定による研究的視点の養成 ⑥医療従事者として通じる説明とプレゼンテーション能力の養成。以上になります。

日 程:平成25年1月~6月(月一回の第3~5火曜日) 
(要旨)足部のアプローチはインソールを始め、あらゆる効果があることがわかっています。大切なことは、足部をアプローチすれば良くなるということではなく、足部がどのよう連鎖性をもって全身と関係しているかを知っていることです。医療従事者として必要な視点はその適応と限界を知っていることです。必ず効果と連鎖があることを確認した上で、アプローチをすることが不可欠なのです。このような視点こそが、エビデンスであり臨床的思考過程として他者に理解できる説明とプレゼンにつながります。
各曜日のテーマは上記①~⑥について、技術のみならず学術的な視点からも、ゼミ形式にてグローバルな視点を養いながら、足部からみた全身の運動連鎖アプローチを徹底履修します。
 Vol.1  1月29日(第5火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
Vol.2   2月26日(第4火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
Vol.3  3月26日(第4火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
vol.4  4月16日(第3火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
vol.5  5月28日(第4火曜日) 午前 文献抄読ゼミ 午後 徹底実習
vol.6  6月18日(第3火曜日) 卒業発表(※内容は随時お知らせします)
※お休みの回のある方は、補修を行います。

時 間: 受付9:30~ 道場 10:00~17:00
募集人数:8~10名 (最少履行人数5名)

講 師:山本尚司(運動連鎖アプローチ研究所 所長)
略歴:理学療法士・理学修士・鍼灸あん摩マッサージ指圧師・健康運動指導士・ジャイロトニック・ジャイロキネシス認定インストラクター・セロトニントレーナー
参加条件:運動連鎖道場卒業生
参加費:80,000円 
特典:卒業証書授与 
運動連鎖アプローチインストラクターとして登録
次回からのゼミ参加時に割引

申し込み先:フィジオ運動連鎖アプローチ協会 事務局
      undourensaapproach@gmail.com  薮下享江
      氏名・経験年数・職業・所属・道場卒業期または卒業地域を明記。
会 場:運動連鎖アプローチ研究所(小田急・相鉄線 海老名駅徒歩7分)
    243-0432 神奈川県海老名市中央2-5-28 宝来ビル4F
℡&fax 046-240-8743 
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0