ハンドセラピィセミナー


ハンドセラピィセミナーのお知らせ

H24年度ハンドセラピィセミナーを以下のごとく開催いたします。

 日程予定
第1回 7月22日(日) 13:00から17:00 「表面解剖」(決定)
 手の表面にはlandmark(標識)、皺が観察され、これらから深層の解剖を推測することを目的とします。

第2回 9月23日(日) 13:00から17:00 「ハンドセラピィ 総論」(予定)  
 手のリハビリテーション(整形外科領域)の総論を解説し、手外科疾患に対するセラピィの流れを解説します。

 第3回 11月25日(日) 13:00から17:00 「末梢神経の診方とハンドセラピィ」(予定)  
 末梢神経の復習を兼ねて末梢神経の機能と解剖、末梢神経障害の診方、手外科領域で接することが多い手根管症候群、肘部管症候群、Gyon管症候群、胸郭出口症候群に対するセラピィと鑑別診断に関して解説します。

第4回 H25年1月27日(日) 13:00から17:00 「骨折・腱損傷の診方とハンドセラピィ」(予定) 
 骨折のリハビリテーションは合併症対策が重要です。骨折部位により合併症が異なりセラピィにおける合併症対策について解説します。
 手指屈筋・伸筋腱の修復後のセラピィ、腱鞘炎由来のStiff hand、腱鞘炎に対するセラピィに関して解説します。

第5回 H25年3月24日(日) 13:00から17:00 「拘縮の診方とハンドセラピィ」(予定) 
 拘縮手を診る際には、手指の機能解剖と拘縮の鑑別が重要です。これらを解説し拘縮の除去方法について解説します。


会場:調布市市民プラザ あくろす
    (京王線国領駅すぐ)
講師:阿部幸一郎
定員:20名
参加費:全5回 ¥50,000
参加申し込み方法:「HAND maintenance studio」ブログの右側のサイドバーにある「ご意見はこちらから」から申し込みください。
 ①氏名(ひらがな)
 ②住所
 ③連絡先(携帯番号・メールアドレス)
  ※急な予定変更時に連絡を差し上げるために必要です。
 ④職種・経験年数
 ⑤所属施設
 ⑥参加動機

 申し込みを頂きましたら、参加費の振込先、連絡事項を含めこちらから返信いたします。
 参加受諾については、参加費振り込みの完了と致します。

 皆様に、お会いできることを楽しみにしております。
 阿部幸一郎
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:1