JAC関東甲信越ブロックセミナー

運動連鎖アプローチセミナー
~運動連鎖の第一人者に学ぶ 筋活動と関節運動連鎖の分析とテクニック~


・手技療法を行うすべての者に対する基本として、身体運動における視覚だけでは分
からない連鎖的な関節運動・筋活動を触診による動作分析により評価を行う
・筋・関節の活動にはほぼ万人に共通する法則性がある。特に「顎・骨盤・足」は、
人が機能的に動くために必要不可欠な身体部位であり、ルーチンとして評価アプロー
チすることで効果が期待できる。
・運動連鎖アプローチの基本は内在的な運動連鎖を促通することである。

講師 運動連鎖アプローチ研究会代表 山本尚司P.T.

日程   2012年3月18日(日)午前9時半~午後4時半
会場   港区勤労者福祉会館 
     JR田町駅徒歩5分、都営三田線三田駅徒歩1分
参加費  15,000円 (当日申し込みは17,000円)
定員   50名 ※席はお申し込み先着順に前からご用意します。
主催   日本カイロプラクターズ協会関東甲信越ブロック
申し込み  明田清吾(アケダカイロプラクティック内) 
      電話03-5464-1277 info@akedachiro.com

JAC関東甲信越ブロックセミナー担当 明田清吾
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0