PT・OT・ST対象のGYROKINESIS®プレトレーニングコース

「PT・OT・ST対象のGYROKINESIS®プレトレーニングコース」

世界共通の公式なコースになります!!日本のリハビリ施設での開催主催は初になります!!

「今セミナーの紹介」
Bodyworkはヨガ、ピラティス、フェルデンクライス、アレキサンダーテクニーク、Yamuna、
フランクリンメゾット、ロルフィング、などリハビリの世界からも注目されるようになってきました。
ジャイロキネシスも現在リハビリ業界では無名の存在ですが、少しずつ広まってきています。
ジャイロキネシス特有の呼吸・リズムに合わせた円やらせんを描くような曲線的な動き、
Body image・軸など普段の臨床では学べない、自らの身体を動かして感じる身体感覚は
セラピストの能力をさらに向上させるものとなるでしょう。
本コースはジャイロキネシス・エクササイズプログラムの指導者として認定取得を目指す方の
第1ステップでリハビリ対象者向けでは初めてのコースです。この機会に是非奮ってご参加下さいませ。
ジャイロ
  

日程 2012年2月17日(金)18日(土)19日(日)
  24日(金)25日(土)26日(日) 計6日間
時間 金曜日14時~19時
    土・日曜日12時30分~19時
講師 山本祐希江 ジャイロキネシス認定プレトレーナー(GYROTONIC®KAMAKURA代表)
料金 受講料55000円
諸経費30000円
計85000円
定員 7名(定員になり次第締め切らせていただきます)
場所 運動連鎖アプローチ研究所
    神奈川県海老名市中央2-5-28 宝来ビル4階 
    小田急線/相鉄線/相模線 海老名駅北口徒歩10分
お申込み先 氏名、住所、PCメールアドレス、所属、職業、経験年数を明記の上、
下記までお申し込み下さいませ。
メールアドレス:fish0930satoshi@yahoo.co.jp 

※お申込頂いた後に支払方法をお知らせ致します
担当 大曽根 聡(運動連鎖アプローチ研究所 理学療法士 GYROKINESIS®認定トレーナー)
お申込み締切 2012年1月17日(火)

ジャイロキネシスを受けるにあたってのQ&A
・身体が固くても大丈夫?:私はこの筋肉質の硬いカラダをいかに解すかというテーマをもってジャイロの扉を開きました。
・リハビリへの応用は?:私自身、体幹の動きと安定性のメカニズムを体感できました。
・どのような効果がある?:動きの質はもちろん、ココロと身体への効能を実践を通じて実感しています。
・どのような動きの特徴が?:回旋や螺旋の動きはリハビリのエクササイズの中にはほとんど見られません。しかし、この円サークル運動はやってみるとわかりますが、解放感など筋肉だけにきているわけではないことが実感できます。
・最後に参加される方へのメッセージ:運動療法の心への影響についての研究は始まったばかりですが、リハビリにおいても今後フィジカルだけではなく新たな展開をしていけるための手掛かりを自らの手で開いて行かなければいけません。
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0