背伸び

背伸びの効能

抗重力スタビリティー
つまり人間は重力の中にて適応している。宇宙ステーションに五ヶ月あまり滞在して日本人が帰還して、全く立てない状況をみて、改めて重力との関係を実感しました。
作用と反作用の関係が大切になります。床半力をいかに身体軸にて吸収し抗重力スタビリティーにつなげるかが肝になります。 つま先立ちは実は物凄く抗重力の適応が不可欠です。
024_20111129012044.jpg
これは愛媛での運動連鎖道場の一こまです。背伸びする時には肩甲骨を挙上下制どちらを選択しますか?
実はどちらの戦略もありです。バランスを取るには肩甲骨を挙上してヤジロベェのように点で立ちますが、背骨は短縮してしまいます。いってみれば重心を挙げてバランスをとる戦略は地に足がついた姿勢ではないのです。片や肩甲骨を下げてしっかりと地面に立つと、背骨は伸張され伸びてきます。
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0