チャリティ-勉強会イン仙台

マニュアルメディスン研究会 カイロプラクティック徒手医学会関東支部共催
チャリティ-勉強会イン仙台


8月のマニュアルメディスン研究会東北勉強会では、研究会代表の大場弘先生をお迎えし、カイロプラクティック徒手医学会関東支部との共催で復興支援チャリティ-勉強会を開催いたします。
今回の皆さまからの参加費は、被災地の復興支援の為の義援金として、被災地域への支援物資の調達、および運搬費用、その他の徒手療法によるボランティア活動費として、有効に活用させて頂き、復興支援に役立てたいと考えております。

勉強会の内容

AM10:00~PM4:30
マニュアルメディスンによるプライマリ-ケア-
~簡単に出来る脳の機能神経学検査を使って~
内容:大場DCから、脳の機能神経学検査をご紹介頂きながら、参加者同士で楽しくできる実技検査等を織り交ぜ、神経ネットワークの概観を皆さんと掴んでいけるような勉強会に出来ればと考えております。
講師:マニュアルメディスン研究会代表 大場弘DC DACNB

但し、進行によっては、内容、進行の順序等が変わることもあります。
ご理解を賜りたいと思います。

日時:8月21日(日)AM10:00~PM4:30
   会場:せんだいメディアテ-ク2階会議室
参加費:10000円(先着15名限定)
  (なお参加費には、昼食のお弁当・お茶代が含まれます)
受付:事務局:仙台徒手医学療法室SORA 本多まで
 nmhonda@d2.dion.ne.jp    ℡ 022-343-9861
メ-ルにて申しこみをお願いいたします

参加費につきましては当日、会場にてお願い致します。
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0